夢占いでの猫の存在

この地球上には多くの哺乳類動物が存在しています。そんな中でも人間にとって特に身近な動物と言えば、やはり犬や猫ではないでしょうか?この記事では、猫の夢を見た時の心理状態を夢占いしていきます。まず夢占いでの猫には、どのような意味合いが込められているのでしょうか?

夢占いとしての猫の存在は、人間関係における予想や人間の女性を象徴するものとされています。夢の中でも様々なシチュエーションや状況で猫は現れますが、そのパターンは数え切れません。しかし、夢占いでは吉凶や心理状態を達識できるパターンがありますので記述していきます。

夢の中の猫は女性?

先程も触れましたが、夢の中の猫は人間関係における予期だけではなく人間関係そのものを象徴するともされています。その人間関係の人間とは、女性を表すものや女性に携わる事柄が多いと夢占いでは認識しています。ただ自分や家族の飼っている猫が夢に現れた場合は該当しません。

現実世界で生存している猫のイメージは、基本的にプライドが高くて警戒心も強く気まぐれで自由を好むといった感じでしょう。実際そのような側面もありますが、それだけではなく昔は愛おしくて大好きな女性のことを「子猫ちゃん」と呼んでいたぐらい、非常に可愛い面もあります。

猫の夢が吉夢の場合

さて、飼っていない人でも外に出れば見ない時は無いぐらい、日本国内では野良猫が多く現存しております。そういう背景もあってか某心理学者によりますと、覚えていないだけで殆どの人は猫の夢を見ているとのことです。そして、その猫の夢の内容次第で吉夢と凶夢に分かれます。

ここでは、まず猫の夢の内容が吉夢であるパターンからご紹介していきます。夢占いの所見では、他の哺乳類動物と比べても猫の夢はバリエーションが豊富であると言えます。それでは、猫の夢が吉夢であるケースを幾つかピックアップして、下記の通り各項目別にご説明していきます。

猫が眠っている夢

猫が眠っているシーンを夢の中で見た場合は、実生活において争いごとも無く平穏で安定している状態を表しています。もし万が一、何かしらのトラブルが発生しても問題と向き合って解決できる時期とも言えます。夢の中で猫が寝ている姿を見る時の心理は総体的に良好である証です。

猫を撫でている夢

猫の好き嫌いに関わらず、あなたが夢の中で猫を撫でていたりヨシヨシしている場合、急激に恋愛運が上昇することを示しています。既にパートナーと呼べる異性がいる人は、その相手との結びつきが深くなります。相手が不在の人は新たな恋愛が始まる可能性が高いと言えるでしょう。

猫を抱き抱える夢

目の前に現れた猫を特に何の考えも無く、スッと抱きかかえたという夢を見た場合、これから金運が徐々に上昇していくことを表しています。それと周囲の人たちに良く見られたい、あるいは良く思われたいという欲求も高まっています。ですが、極力いつも通り自然に振る舞いましょう。

黒猫が出現する夢

よく昔の人は歩いている時などに、目の前を黒猫が横切ったら縁起が悪いと言っていました。ところが、夢占いでの黒猫は吉報という意味合いも持ち合わせていますので、歓喜することが起こる前触れとされています。就職先や縁談が決まったり、悩みの種が消えたりするかも知れません。

猫と遊んでいる夢

猫の夢を見た時の吉夢の中でも、大吉夢とされている超ラッキードリームです。あらゆる面で物事が順調に運び、多少の問題や不安など真っ向から跳ね返せるほどの強さも備わっていることを表しています。気分や体調も優れており、まさに万全に近い状態になることを示す大吉夢です。

猫の死体を見る夢

猫の夢が吉夢の場合のパターンとして、猫の死体の夢が何故この項目に記されるのか疑問に思う人もいるはずです。夢占いでは猫に限らず死体を見る夢は吉兆を示すものとされています。この夢は今まで自分の中にあったモノを捨てて、新たなモノを取り入れる時期だという御報せです。

猫の夢が凶夢の場合

冒頭でも記しましたが、夢占いする対象となる哺乳類動物の中でも犬と猫においては、群を抜いて夢のシチュエーションやパターンが多く存在しています。その多く存在する猫の夢の大半が、良いことを表す内容であれば申し分ありません。しかし残念ながら猫の夢は凶夢も多いのです。

夢占いでの猫は人間の女性を象徴するとされていますが、もちろん夢の内容による吉凶は男性も該当します。夢占いでは女性と見立てた捉え方をすることが、猫の夢には多いだけであって男性も診断の結果は女性と同様です。さて、ここからは猫の夢が凶夢のケースを見ていきましょう。

猫に餌を与える夢

猫に餌を与えるという夢を見た場合、恋愛関係や男女関係に満たされていない現状を表しています。自分の願望を伝えたい気持ちと、相手が求めることに応えてあげたい思いが錯綜します。恋人が不在の人も含めて、まず相手と意見交換して譲歩する姿勢で話してみては如何でしょうか。

猫が邪魔と思う夢

自分に近寄ってくる猫が邪魔で苛立ったり、ウザったく思う夢を見た時の心理状態は、実生活で近くに邪魔な同性が存在することを表しています。お互い邪魔であれば関わらなくて済みますが、この場合あなたは邪魔でも相手は違います。大人の対応を続けるしか無いのかも知れません。

猫の鳴声だけの夢

夢の中で猫の姿は無いのに、猫の鳴声だけが聞こえるという場合は警告の凶夢であると言えます。この夢は夢占いで大凶夢に位置付けられているぐらいです。今まで当たり前のように親しんでいた人との別れか不幸が訪れるという暗示になります。せめて気構えはしておく必要があります。

猫に威嚇される夢

自分に威嚇する猫の夢を見た場合、無意識の内にストレスを蓄積しているか精神的な疲労が溜まっている状態を暗示しています。この状況が続くと思い詰めて良くない方向に舵を切る可能性もありますので、少しリフレッシュも兼ねて何も考えず丸一日を過ごしてみてはどうでしょうか。

猫が落ちていく夢

猫が屋根などの高い所から落ちていく夢を見た時の心理状態は、誰かに強いライバル意識や羨ましさを抱いていることを表しています。誰に対してなのかは本人のみぞ知ることですが、そのライバル意識や羨ましさからは何も見出せません。他者との競いは焦燥感しか生じないものです。

猫と会話をする夢

現実世界で考えられないことが夢の中では頻繁に発生します。もし人と話すように猫と会話をする夢を見た場合、あなたの身近な人との間にトラブルが起こることを暗示しています。例外として猫が片言で話すようであれば、その言葉の中に大事なメッセージが含まれていたりもします。

まとめの一言

今回の記事は、猫の夢を見た時の内容によって現在の心理状態を知るという趣旨で執筆しました。夢占いでは猫が女性、犬は男性の象徴という見方で捉えることがあります。各々の動物には特性や気質もありますが、犬と猫それぞれに人間の男女と似た側面や共通点があるのでしょうね。

それと猫に対する人の行為や猫の動作も現実と夢占いでは、全く異なる意味合いを持つことに改めて感心しました。よく猫は犬と比較されがちですけど、人間がペットにする2トップですから仕方ないのかも知れませんね。そんな風に比べられるのも人間の男女と同じに思えたりします。

 

Parties占いコラム一覧

大人気Parties夢占いコラム一覧はこちら!

占いが付く婚活イベントはこちら!