婚活女性の中には、高学歴であることにコンプレックスを抱いている人もいるでしょう。「優秀な経歴なのになぜモテないの」と、頭を抱えることもあるかもしれません。実は、男性にとっては結婚に有利な条件となる高学歴ですが、女性となると話は違ってくるのです。
今回は、婚活を成功させたいと考えている高学歴女子に向けて、高学歴女子がモテないワケや婚活を成功させるポイント、男性が女性に求めている条件について紹介します。

なぜなの?高学歴女子だとモテないワケ

高学歴というと聞こえはいいですが、それが女性となると実はモテない理由につながってしまうのです。まず、男性が高学歴女子を敬遠する理由の1つとして、自分より高学歴の女性を嫌がるという傾向があります。なぜなら、男性はどこかで女性よりも有利に立ちたいという心理があるからです。しかし、高学歴女子は大手企業に就職したり手堅い専門職に就いたりと、社会的にも成功している人が多いのが特徴です。こういった女性を見ると、男性は本能的に勝てないと思い、高学歴女子から離れていってしまうのです。特に、昔ながらの男っぽい性格の人や、結婚後は亭主関白でいたいと思う人は、高学歴女子というだけであなたを結婚相手として外してしまうこともあるでしょう。また、自分の学歴に自信がない男性も、高学歴女子に対しては引け目を感じてしまいやすいです。相手に対し引け目を感じたまま恋愛をしても、それはうまくいかないケースが多いです。このため、結婚するからには対等の立場でと考えている男性にとっても、高学歴女子は扱いにくい存在なのです。
他にも、実際にはそうでないとしても、高学歴というだけでプライドが高そうであったり理想が高そうと思われたりと、誤解を招いてしまうこともあるようです。これは、芸能人や男性の周りにいる高学歴女子などの態度がよいものでないと起こりやすい誤解です。人はカテゴリーで物事をくくりたがりますので、誤解をしている男性の中では、高学歴女子=性格が悪いというくくりができあがってしまっているのでしょう。

必見!高学歴女子が婚活を成功させるポイントとは

高学歴女子が婚活を成功させるためには、いくつかのポイントがあります。まずは、高学歴男性を対象とした婚活パーティーなどに参加するということです。自分と同じ高学歴の男性であれば、女性に対しても知性を要求していることが多いため、話が合いやすいです。また、会話の内容が難しくても、高学歴女子でしたら対応できるという強みがあります。今までの勉学の苦労やこれからの仕事や将来におけるビジョンなど共通の話題も多く、話も広がりやすいことでしょう。高学歴女子にとって、高学歴男性はとてもマッチする存在なのです。
もう1つのポイントは、自分が高学歴だということに固執しないということです。高学歴だったり、自分の頭がよいということにこだわってばかりいたりすると、相手の男性のよいところを見逃してしまうかもしれません。自分より学歴が低い相手であっても、とても思いやりがあったり、仕事に打ち込んでいる姿が頼もしかったりすることもあるのです。視野を広く持ち、学歴だけがすべてではないぐらいの気持ちでいましょう。周囲にお手本となる学歴差カップルがいれば、話を聞いてみるのもよいです。今まで学歴が1番だと思っていても、それとは関係なしに幸せになっているカップルがいれば、あなたの価値観は変わるかもしれません。
また、職場の男性や大学時代の友人を結婚の対象としてみてみるのもよいです。なぜなら、高学歴のあなたと同じ環境にいた、もしくはいる男性というのは、ハイスペック男性である可能性が高いからです。実はあなたが普段何気なく接している男性たちも、一般の女性からすればうらやましい高学歴男性である可能性があります。灯台もと暮らしともいいますが、案外近くにあなたのよさを分かってくれる男性はいるのかもしれません。

婚活の前に!知っておきたい男性が女性に求めている条件

婚活をはじめる前に、男性が女性にどのような条件を求めているのか、あらかじめ知っておきましょう。実行に移る前にまずはしっかりと対策を立てることは重要です。勉強においても要領がよかったであろう高学歴女子でしたら、得意なところではないでしょうか。
男性が女性に求める条件の1つ目は、言わずもがな容姿がいい、スタイルがいいことです。男性は、自分の彼女や妻が世間からどのように見られているか気にするものです。このため、容姿のよさやスタイルにはこだわる傾向があります。もちろん、この2つだけで結婚相手を決めるという男性はそれほどいないでしょう。そもそも容姿もよくてスタイルもいい芸能人やモデルのような女性が世間にごろごろいるわけではありません。また、そういう女性しか眼中にないという男性がいたとしても、そういった男性は相手にしなければよいだけです。
外見を気にする一方で男性が女性に求める内面性は、家庭的であることです。共働きをして欲しいと思っている男性でも、できれば料理や洗濯などの家事は女性がして欲しいと考えていることが多いです。中には家事が好きだという男性もいますが、そういう男性は少数派であると思っておいた方が無難です。また、男性を立ててくれることを望む男性がいるということも覚えておきましょう。例えば、もしもあなたの方が高学歴で、社会的な立場が上だとしても、それを男性の友人や家族の前でアピールするのは、やめておくべきです。なぜなら、それによって男性はプライドや面子をつぶされたと感じてしまうからです。そんな男性は面倒くさいと思うかもしれませんが、男性とはそういう生き物だということを覚えておきましょう。気になる男性ができたら、まずは控えめな態度で男性に花を持たせておくのが肝心です。
性格がいいというのも、男性が女性に求めるポイントの1つです。何をもって性格がいいというかは人それぞれですが、相手を思いやる気持ちや自己中心的な行動は控えるといったことに気をつけておけば、基本的には問題ないといえるでしょう。他には、人の悪口は言わない、子どもや高齢者には優しくするなど、人として大切なことを自分はしっかりとできているかなど、改めて振り返っておくとよいかもしれません。

高学歴にこだわりすぎないのが婚活成功の秘訣!

男性が高学歴であることは婚活において大いに強みになりますが、残念ながら女性の高学歴はその逆である場合が多いのが現実です。しかし、あなたが今まで勉学に費やした時間は決して無駄なものではありませんし、むしろ誇るべきものです。そういったところを理解してくれる男性がいれば、その男性は素晴らしい心の持ち主だといえるでしょう。
また、高学歴女性に引け目を感じている男性のことが気になるのであれば、高学歴女子が気をつけるポイントを思い出してください。高学歴であることばかりに固執して、男性のよい面を引き出せずにいるのではありませんか。高学歴女子であれば、学習はお手の物なはずです。男性が女性に求める条件を思い出して、手玉にとるくらいの気持ちで積極的にアピールしてみましょう。
高学歴がマイナスポイントとして見られてしまうのであれば、それを払拭すればよいだけの話です。あなたが高学歴女子であるならば、学習能力は高いはずです。つまり、男性を振り向かせるテクニックを身につけるのも苦ではないはずです。
ぜひ、高学歴女子の婚活が成功するポイントを抑えた上で、婚活にのぞみましょう。そうすれば、高学歴であることをコンプレックスに感じる必要は全くないのだと気づけるはずです。