電車の夢の心理は人生の進路?

夢占いにおいて、電車の夢は人生の歩む道筋を意味します。この日本では特に、決められたレールの上を走行するとはいえ、発着の時刻が正確であると国際的にも認知されています。そのこともあってか、夢占いでは社会のシステムや人生と電車の進行状況を照らし合わせて診断している側面もあります。

そして電車の夢の内容から、自身が向かっている人生の進路は間違っていないか否かを判断することができます。それ以外にも、夢の中に現れる電車には色んなシチュエーションがあります。夢占いの対象になるモノの中でも、電車の夢のパターンは今の心理状態が分かりやすいほうだと言えます。

バリエーション豊富な電車の夢

夢占いの対象となるモノの中でも、電車から読み解く暗示の夢は、特にバリエーションが豊富です。確かにシチュエーション的にも、夢の中で電車を見た時の心象や、電車に乗車してからの状況、発着する駅の雰囲気など多岐に渡ります。それに、自分以外の人が登場しているかどうかによっても異なります。

バリエーションが豊富でパターンも多岐に渡る電車に関する夢にも、良いことを暗示する夢と、悪いことを暗示する夢があります。この記事では、電車に関する夢の内容が良い時と悪い時に分けてご説明していきます。
進むべき人生の道筋を模索する意味合いを持つ、電車の夢の暗示は気になるものです。

電車の夢が良い時のケース

電車にも種類があります。新幹線で言えば、のぞみ・ひかり・こだまに分かれていますし、普通の電車でも普通・準急・急行などがあり停車駅や到着時間も違ってきます。鉄道会社によっても、車両の呼び方などが異なりますし種類も様々です。電車の車両そのものだけを取り上げても、相当な数に上ります。

夢の中に現れる電車の種類・状況・速度や、乗車人数・停車場所・車内から見える風景などによっても、意味合いや示す内容は様々です。まず、ここからは電車に関連する夢を見た場合、その夢が良い時のケースからご説明していきます。各項目に分けて、下記の通りパターン別に詳細を書き添えております。

始発電車に乗る夢を見た時

夢の中でも明晰夢と言って、夢だという自覚がある夢を見ることがあります。ですので、その明晰夢である場合は電車の種類や目的地なども認識できます。そんな明晰夢で、始発電車に乗る夢を見た時は、新鮮で喜ばしいことが起きる前触れとされています。あとは新たに何かが始まる暗示の夢でもあります。

最終電車に乗る夢を見た時

先程の始発電車とは真逆で、最終電車に乗る夢をみた時は、あなたの人生において何らかのラストチャンスが巡ってくる暗示です。もし、その列車に乗っている人間の中に顔見知りの人が居た場合は、ラストチャンスに関わる人物かも知れません。それ以外にも気になる部分があれば記憶しておきましょう。

特急電車に乗る夢を見た時

電車に乗る夢の中でも、それが特急電車だった場合は、あなたの気力やエネルギーが上昇していることを表します。近々あなたが夢中になれることや熱中できることに巡り合う可能性が高いという意味合いもあります。それと、決断力や判断力がアップする暗示の夢でもありますので、自信が沸くでしょう。

新幹線に乗った夢を見た時

もし夢の中で新幹線に乗ったという場合、夢占いでの新幹線は希望や成立の象徴とされていますので、全体の運気が上昇していることを表します。全てにおいて好調の気流に乗れる意味合いもありますので、急な展開にも対応できる態勢が潜在的に備わっています。特に計画性が冴えている時期と言えます。

電車を運転する夢を見た時

意外と見た人が多いという、この電車そのものを運転している夢を見た時は、あなたが社会的に責任のあるポジションを任されたり、チームを引率するリーダーに抜擢されることを表しています。どの分野においても、あなたの実力または存在感が認知される暗示の夢です。自信を持って日々を送りましょう。

電車関連の夢が悪い時のケース

冒頭で述べたこと以外にも、電車が夢に出てくる心理があります。それは、迷いごとや分岐点に立たされるようなことが起きる予兆を、潜在的に感じ取っている時です。先述しました、電車が現れる夢を見たとき夢占いでは人生の歩む道筋を模索しているという部分とも、似たニュアンスなのかも知れません。

いずれにしましても、人生の歩む道筋と分岐点や迷いごとを暗示するという、電車に関する夢占いでのキーワードは結果的に同じような意味合いを持つ感じもします。さて、これまでは電車の夢が良い時のケースを記しましたが、これより電車の夢が悪い時のケースを、パターン別にご説明していきます。

満員電車に乗った夢を見た時

夢の中で満員電車に乗って、息苦しさや圧迫感がある場合は、今あなたの周りに居る人達との仲がギクシャクすることを暗示しています。また、誰かと一緒に満員電車に乗る夢をみた場合、その一緒に乗った人とコミュニケーションができていないことを表しています。どちらにせよ、良い夢とは言えません。

電車の通過を待つ夢を見た時

駅のホームで乗車予定の電車を待つ間に、電車の通過待ちをしている夢や、踏切で電車の通過を待つ夢を見た時、夢占いでは今のあなたが我慢し過ぎていることを表しています。実生活において、色々と自分の意志より相手を優先していませんか?たまには自分の主張もしないと気疲れして病みがちになります。

通勤電車に乗った夢を見た時

現実には車で通勤している人や自宅で働く人も含めて、夢の中で通勤電車に乗っている場合、いつもと同じ毎日に飽き飽きしている心理を表しています。あとは、今のままで本当に良いのか?という人生観の見直しを図ろうとしている暗示でもあります。日頃は気付かなくても、潜在意識で感じとっているのです。

電車に乗り過ごす夢を見た時

夢の中で乗ろうと思っていた電車に乗れなかった、あるいは乗り過ごした夢を見た場合、夢占いでは色んなチャンスがあっても見落としやすいことを暗示しています。それと、将来の方向に覚悟を決めて行動することに、躊躇している意味合いもあります。焦らず時が来るまで待つのも一考だと思われます。

駅員さんが現れる夢を見た時

駅やホームで駅員さんが現れる夢を見た時、あなたが自身に対して、コンプレックスを抱えていることを意味します。乗車券を確認しに来たり、周りを徘徊している駅員さんを見ると、自分の心の中を見られているような嫌な気がします。つまり、深層心理ではコンプレックスを抱えていることを表すのです。

まとめ

今回は夢の中で、電車に関わる夢を見た時の良いパターンと、悪い夢の時のパターンについて執筆させて頂きました。各々のパターンによって、色々な深層心理があることを改めて実感しました。
ですが、良い時の夢だからと安心していられない側面も電車に関する夢においてはあります。状況や環境によって、夢の暗示とは裏腹な現実が待っていることもありえます。
人生の象徴とされる電車は常に吉凶が変化します。
もし、電車の夢を見ることがありましたら、良い夢でも慎重な目配りは必須です。

 

Parties占いコラム一覧

大人気Parties夢占いコラム一覧はこちら!

占いが付く婚活イベントはこちら!

鉄道好きが集まる婚活イベントはこちら!