結婚相手に望む職業の中で、必ず上位にランクインしているのが「医者」という職業についている男性でしょう。

なぜ医者の男性は人気が高いのか?それはもう説明不要なほど、みなさんが熟知していることですよね?そう!高収入だから!収入の高さによって、安定した結婚生活を送れるだろうと企んでいるからです。

でも、医者とは言っても、開業医など色々なタイプのお医者様が存在します。お見合いに参戦する上で肝に銘じておくべきこととはなんでしょうか・・。気になるポイントをご紹介いたします。

張り切りすぎない

医療従事者でもないと、なかなか医者の男性と知り合う機会って少ないですよね?なので、お医者様とのお見合いの話が自分に舞い込んできたら「このチャンス絶対に逃すものか!」と闘志を燃やす女性は多いでしょう。

「こんな優良物件、もうこの先いつ現れるかわかんないし、是が非でも気に入られたい」そんな気持ちが高まると思います。でも、少し冷静になってお見合いに挑みましょう。自然とメラメラと燃える気持ちが相手に伝わってしまっては、せっかくのチャンスを無駄にしてしまうかもしれないですよね?

相手を質問攻めにしたりしないよう、いつもより少しおしとやかに会話をするように心がけておくのが大切です。

また医者というので、一番気になるのが「収入」だと思います。どんな職業でもそうですが、収入についてしつこく聞かれるのはイヤなものですよね。

また、お相手によっては開業医もいるでしょう。その際、毎日の患者数や看護師数なども、質問するのは控えめにしておくのが無難です。遠回しに経営状態を確認していることになりますし、そこから年収の計算をされていると勘繰られてしまう危険もあるからです。お医者様ですから、頭が切れる優秀な人が多いでしょう。ちょっとした発言で、先読みされてしまうなんてこともあり得そうです。

お見合いで医者の人が求めるお嫁さん像

お医者様!と聞くと、とても裕福な家庭で育ったような印象を受けませんか?もちろん、奨学金を貰って苦い思いをしながら頑張って医者になる方も沢山いるでしょう。でも、医者になるため多額の費用を費やして勉学に勤しんだ方は多いはずです。

特に実家など代々医者という家庭は尚更でしょう。ですから、それなりに文武両道は言い過ぎかもしれませんが、知識と教養を兼ね備えている男性が多いかと思われます。こうなると、やはり妻として迎える人にはそれなりの知識も教養のある女性を求めているでしょうね。

医師の妻として、病院関係者などと顔を合わせる機会も当然出てくるでしょうから、そこに同席させても良いと思える女性を理想としている可能性は捨てきれません。

また、家を空ける時間が長い可能性が医師にはありますよね?
ですから「家の事をきちんと守れる女性」が必要になりそうです。自分が留守の間でもしっかりと家庭を任せられる、そんなしっかり者のお嫁さんが理想なのかも!?

欠かせない母親の存在

それに容姿が良いのはもちろんかもしれませんが、女性の家柄に対する調査もされかねないので気を付けましょう。また、テレビドラマによくあるように、義母がなにかとしゃしゃり出てくるケースも想像されます。マザコンでなくても、母親からの連絡が常にあるような方なのかもチェックすべきでしょう。

医者を志す人って、幼いころからだったりしますよね?相当な専門的知識が必要なので、早くから目指さないと、とてもじゃないけど国家試験に合格するまでの道のりは険しいものでしょう。なので、そんな息子を全身全霊でサポートしていた母親の存在は計り知れないほど大きいそうですし、絶大なものだという感じはしませんか?

そして職業柄、忙しいし結婚するまでは実家住まいという方も多そうですね。その分、母親が甲斐甲斐しくこれまで世話を焼いてきた姿は容易に想像できそうです。

その結果、自分の親と仲良くしてくれる・・場合によっては二世帯同居なんてケースも最初から突きつけられるかもしれないので、あまりぬか喜びせずに肩書だけに捕らわれることなく、逆に自分で調査しないと、後々痛い目にあうかも!?

専業主婦に収まって楽な生活がしたい

医者=高収入という図式を描いている方は多いですよね?でもお医者様の中には、決して高収入でない方もいるので要注意です。自分が想像しているようなセレブ感が感じられないケースもあるでしょう。また、医者とは言ってもまだ経験が浅い先生もいるかもしれないですよね?

正直な話お金目当て・・こう言うと元も子もないですが、楽な生活をしたい気持ちが強く、パートナーに依存したい思いがあるので医者という好条件な優良物件を探し求めているのが本音の方は当然いるでしょう。

結婚して暫くは趣味に没頭!食事はもちろん外食メインで、旦那様は忙しく自分一人の時間を沢山持ちたいな。なんて素敵な結婚生活を頭の中で思い描きたくなります。

お相手にもよると思いますが、開業医だと場合によっては医院の業務を手伝うこともあり得そうですね。また、妻となる人にもきちんと自立していて欲しいので、仕事は続けて!という方も中にはいそうです。
医者と結婚したら楽な生活が送れる!これは、必ずしも訪れる未来ではなさそうです。

意外とクールな人も多い

相手は医者だし、常に患者さんと接しているから初対面の相手との会話だってお手の物じゃないのかな?という感じがしませんか?でもよく思い出してみてださい!自分が病院に行ったときの先生の対応を!・・意外と塩対応な先生って多くないですか?

「先生お疲れですか?」と声を掛けたくなるような、流れ作業で診察を受けた経験があります。それに、自分から病名を聞かないと特に明言されなかったり・・。次回の診察は必要なのかもきちんと話してくれないということも。

「・・先生は毎日の業務で淡々と診療しているだけなのかな?それとも先生も実は人見知りなのかな?」という思いが張り巡らされていきます。もちろん、明るく饒舌で親身に対応してくれるお医者様も沢山いますが、クールに感じる先生がいるのも事実でしょう。

という訳で、お見合いの席でもクールなお医者様は結構いる可能性は否めません!あまりのクールさに「医者だからって、上から目線で自分を品定めされたのかしら?」「対して会話も盛り上がらないし、やっぱりきれいな人じゃないと却下なのかな・・」と自信を無くしてしまうこともあり得るかも!?

でも待って下さい!「医者=クール?」ですよ!お医者様は冷静でないと正しい判断は出来ないから、クールな人もきっといるのでしょう。でも奥底までそうとは限りません。そう思えば、プライベートで仲が深まると今以上に心を開いてくれる可能性はあり得るかも!なので、あなたの持ち前の明るさや会話術で少しづつお相手との距離を縮めてみませんか?

いかがでしたか?

絶対に逃したくないお医者様との出会い・・。是が非でもこの人と結婚したい!でも医者ってモテそうなのに、なんでわざわざお見合いにくるのかな?本当に仕事が忙しくて婚期が訪れそうにないっていう理由ならわかるけど・・。
今まで独身でいたのは、実はかなりの訳アリなのかも!?という可能性も否定できません。
お見合いに来てる理由には様々な憶測が飛び交いますが、貴重な出会いには変わりないですよね?

とにかくじっくり、お見合いでどんな方なのか見極めていく必要がありそうです。

 

高収入男性が参加する婚活イベントはこちら!

高学歴男性が参加する婚活イベントはこちら!