婚活パーティーの参加者にイケメンがいたら、心が躍りそうですよね?
でも、そもそもどうしてイケメンがいるのかな?こんなにもイケメンなのだから、絶対にモテるはずだし、結婚相手に困ることなんてなさそうなのに・・。

イケメンが婚活パーティーに参加している場合、どんな事情があるのでしょうか!?
悪質そうなイケメンや訳ありイケメン、様々なタイプと実情とは一体何なのか探っていきたいと思います。

女性を騙しに来ているイケメンもいる!?

もちろん婚活パーティーなのだから、誰しもが当然フリーの独り身男性しか来ていないはず!
普通はこう思いますよね?でも中には、悪質なイケメンも潜んでいるかもしれないのでご用心を!

今は婚活という名目のパーティーが沢山あります。でも、どのパーティーも全て同じような決まりを基に開催しているとは限らないのです。

身分証明書の提示や、独身であることをきちんと証明した場合だけパーティーに参加できる、という条件が特に設けられていない場合も中にはあるのでしょう。

それを良いことに、既婚男性がパーティーに潜り込んでいることも実際にはあるのです。
また、沢山の女性を呼び込む目的でお金で雇われた「さくら」イケメンも中にはいるので注意しましょう。

なんのやましいこともなく、本気で婚活パーティーに参加しているイケメンは当然ですがいます!
でも、こうしたカラクリに惑わされることがないように、主催者側が信頼できる婚活パーティーを選びましょう。

素敵な出会いを求めて来ているのに、騙されるなんて嫌ですよね。参加条件や口コミなども参考に、参加するパーティー探しをするべきでしょう。

なぜイケメンなのに婚活パーティーにいるの?

参加したパーティーにイケメンがいたら「見た目がカッコイイのだから、何も婚活パーティーに来る必要なんてないんじゃないの?」という気持ちに大半の方はなるでしょう。

でも少し考えてみましょう。
容姿に恵まれているから、女性にモテモテのはずだしお金を払ってまで婚活パーティーに参加している意味って一体何なのかな?と思いませんか?

見た目はイケメンでも、性格に問題ありの「こじらせイケメン」の可能性もありそうです。
周囲からカッコイイなどと言われるうちに、自分の感覚が麻痺してしまったのでしょうね。
自分のカッコ良さを武器にして、次第に傲慢な態度を取るイケメンへと変化してしまったのかもしれないのです。

生まれた時から性格がひん曲がっている人なんてあまりいないですよね?「こじらせイケメン」は、周囲からチヤホヤされることに慣れ過ぎて、性格が歪んでいってしまったのでしょう。

自分は何をしても、すぐにモテるから大丈夫だ!少しでも気に入らないことがあれば、次の女の子が寄ってくるだろう。そう思い込んだ結果、女性に優しくすることを忘れ、誰も近寄って来なくなってしまったのかもしれません。

そんな性格問題ありのイケメンが、そろそろ結婚したいななんて考えを持ち始めて、婚活パーティーに参加している可能性もありそうです。

スパルタで教育すれば改善できそうでもありますが、かなりの労力と忍耐が必須かもしれないですよ!

イケメンでもコミュ障?

カッコイイの基準って、容姿だけで判断されることが多いですよね?
イケメンじゃなくても、性格がものすごく良い男性だったら「付き合いたい」と思うのはとても自然なことでしょう。

実際、イケメンでも「つまんない男!顔は良いけど中身はブブー!」なんて強烈なダメ出しをくらっているケースもあります。

そう「つまんない男!」これって、何だか自分を全否定されている位にキツイ言葉ですよね・・。
過去の恋愛で受けたダメージが強いあまり、いつの間にか「コミュ障気味なイケメン」へと変化してしまったと考えられます。

でも、この手のイケメンの良いところは心根が優しい可能性が非常に高い点でしょう。だって、好きだった女性によって、これまでの自信が失われてしまった可能性があるのですから。

「こんな事を言って、相手に幻滅されるのが怖い・・」そんな恐怖心を抱えているだけという確率が高いからです。

目をあまり合わせてくれない、話しかけても口数が少ないイケメンに遭遇したら「コミュ障気味のイケメン」かもしれないですよ!

そんな彼には、優しく微笑んで話しかけましょう。今後の接し方次第では、本当にいいイケメンに化けてくれるかも!?なかなかの上玉ですよ。

あまりガツガツ行き過ぎてしまうと、彼が貝のようになってコミュニケーションが取れなくなるので気を付けましょうね。

マザコンイケメン

よくある話ですよね?マザコン・・。漫画にあるようなマザコンって、見るからにオタクというかぼくちゃん的な要素が容姿に現れているので、わかりやすいですが、イケメンなのにマザコンだったなんて分かった時はショックが大きいです。

昔と違って、お母さんを大切にする息子という男性は増えている気がします。イベントのたびにプレゼントを送ったり、手軽なラインなどで連絡をこまめに取り合う形も見受けられます。

ごく普通の、母親を大切に思う息子程度ならいいけれど、度を越したマザコンはなるべく避けたいなと思いますよね。

婚活パーティーに参加しているのも、自分の意思でというケースは少ないと思います。当然ですが「お母さんに言われて・・」という流れでしょう。

中にはマザコンじゃなくても、本当に結婚して欲しくて母親が婚活パーティーを勧めてきたという方もいるでしょうが・・。

「マザコンイケメン」には、物事を自分で判断している人は少ないです。幼いころから母親の言う通りに過ごしてきたので、全ての権限は母親が握っています。

やたらと母親が話に登場する男性には、注意しましょう。最初は、母親思いの優しい男性なのね!なんて思っても、マザコンだったら将来が心配ですよね。嫁よりも母親が優先。これを覆すことは、ほぼほぼ不可能でしょう。

それだけ、親子の絆といいますか・・幼い頃からの二人の関係を改善するのは他人には簡単なことではなのです。

怪しいイケメンには近づかない

でも結局のところ、イケメンが嫌いな女性ってそんなにいないですよね?むしろ、イケメン大好き派が大多数を占めていると思います。

期待していなかった婚活パーティーでイケメンと出会えたら、ついつい彼を追いかけたくなるでしょう。いえ、黙っていてもみんなの視線はイケメンに集中している光景が目に浮かびます。

でも、なんの怪しさもないクリーンなイケメンが婚活パーティーにいる確率は、正直かなり低いのではないかと思われます。

ふとした瞬間に見せる彼の顔に注目しましょう。少しでも引っかかることがあれば、用心しておくべきです。

何人もの女性を口説いていたり、やけに距離感を縮めてくるようなイケメンには気をつけましょう。
イケメン・・そう呼ばれているのは容姿だけなのか、中身もイケメンな男性かどうか、それを見極めるのは自分次第ですね。

婚活パーティーにイケメンがいる!それは、嬉しいことだけれど、参加しているのには何か理由がありそうだと少し疑問に思うことも大切です。

そうでないと場合によっては、とんでもないイケメンに翻弄されてしまって、時間もお金も無駄になってしまうかもしれません。

あなたは、男性のどんなところに魅力を感じますか?上辺だけに惑わされることなく、自分にとって最高の男性に出会えますように・・。

 

マッチョが集まる婚活イベントはこちら!