こんにちは、chichammmです。最近婚活や恋愛についての相談を受けることが多くなったのですが、とある知人女性にこのような婚活のお悩みを頂きました。

ズバリ、”婚活で全くモテないんだけど!!モテるにはどうしたらいいの!?”
かなり切実なお悩みですよね……。

この知人女性だって、人知れずそれなりの努力をしているのです。
ホットヨガに通って心身共に磨きをかけたり、料理教室に通ってみたりジムに入会してみたりと…。
いるかどうかもわからない未来の旦那様のためにめちゃくちゃ頑張っているのです。
(冗談です。ごめんなさい。)

しかし、こんなに一生懸命女磨きをしているのにも関わらず、婚活パーティーに参加してもなぜか毎回誰ともカップリングせずに終わってしまう…。
どうしてなのでしょう。容姿だって可愛らしい感じなのに…。

でもね、たしかに婚活に対してこのようなお悩みを抱えている女性も少なくはないです。
今回は、なぜかモテない人がやっているモテない行動を4つと、それに合わせた解決策も併せてご紹介します!
ぜひご参考にしてください!

自分の年齢に合ったパーティーに参加する

婚活パーティーでなぜかモテない女性がやりがちな行動の1つめは、「分不相応なパーティーに参加している」ということが挙げられます。

分不相応と言うと聞こえが悪いかもしれませんが、婚活というシビアな戦場ではこのくらいキツイ言葉の方がしっくりくるのです。

たとえば年齢や趣味。
そう、これが一番重要なポイントなのです…!

婚活パーティーは、さまざまなテーマや目的でカテゴライズされています。
30代限定パーティーだったり、アウトドア好きのための婚活だったり、参加者の趣味やニーズでパーティーの趣旨がカテゴライズされているのです。

自分の興味がある婚活パーティーに参加するのはもちろん大切なことですが、そのパーティーの趣旨に”自分があてはまるかどうか”ということが極めて大切なのです。

例えば、20代限定パーティーだったり、動物好きな人など、なにかテーマが決まっているパーティーだと、参加する男性たちも”その条件の相手”を求めてパーティーに参加します。

ですから、婚活パーティーのテーマを選ぶときには、”自分が参加したいパーティー”よりも、”そのテーマに自分が当てはまっているパーティー”を選びましょう。

バリバリな婚活中オーラは控え目に…!

婚活パーティーで男性をドン引きさせてしまう行動としては、”バリバリな婚活オーラを醸し出している”ということです。

婚活とは、なぜするのか?
はい、そうですよね。答えはもちろんただひとつ。
結婚するために、ですよね。

パーティー会場にいる人全員、結婚したいからその場所にいるのです。
結婚相手を見つけるゾ!と、意気揚々とするのは素敵なことですが、あまりにも”結婚したいんですっ!!”というオーラを放ちすぎるのはよろしくないっ!

結婚相手を求めすぎているばかりに、「年収はいかほど?」「家族構成は?」「ご職業は?」など面接官のように質問攻めにするのは絶対にNGです。

男性はいくつになってもロマンチストなもの。
そんなスペック重視の質問ばかりをしていると、男性陣は「あれ…?ここって面接会場だったっけ?」と混乱してしまいます。

男性に引かれてしまう原因にもなってしまいますので、バリバリな婚活オーラは、少し控え目にすることをおすすめします。

誰に対しても平等な笑顔を!

意中の相手に特別な扱いをするのは、婚活パーティーではとても大事なことです。
恥ずかしいからとよそよそしくしたり、興味なさそうな態度をしていては、相手の男性に「僕には興味ないのかな…?」と勘違いされてしまいます。

婚活パーティーの終盤に行われる”カップリングイベント”を意識して、意中の人には”私はあなたとカップルになりたいよ”という意思表示、アピールをするのはとても大切なこと。

しかぁーーし!!
あまりにも露骨な態度の変化は男性たちをびっくり&幻滅させてしまいます。

意中の相手には最高の笑顔、親切丁寧な対応をするのに、恋愛対象外の男性には笑顔ひとつ見せないどころか、冷たい態度やそっけない返事…。
それは、特別扱いではありません。

”豹変”です。

態度が豹変する女性に好感を抱く男性はそうそういないでしょう。
男女問わず、誰に対しても優しい対応のできる女性のほうが魅力的ですよね。

婚活パーティーでは、少し猫を被ってでも”皆に優しい女性”になりましょう。
最初は意識的にそうしていたとしても、その意識をずっと続けていくことで、その意識はいつしか自分のものになります。

ですから、誰に対しても優しく接する、という意識を持ち続けることで、いつのまにか誰に対しても優しい人になれるのです。

”怒らない人になろう”や”優しい人になろう”といったように、自分の脳をコントロールすることができれば、より素敵な女性になれることでしょう。

一番のモテ秘訣は”素朴感”

婚活パーティーでモテるのはどのような女性でしょうか。
キラキラしている派手なタイプの女性?やっぱり女性らしくゆるふわタイプの女性?

ノンノンノン……。
”合コン”では上記の女性がモテるでしょう。
しかし、筋書き通りにいかないのが”婚活パーティー”。

婚活パーティーに参加している男性たちが求めているのは、”未来の花嫁候補”です。

結婚相手としてふさわしいかどうか、きちんと生活が送れそうな女性なのかどうか、経済面をしっかり守ってくれそうな女性なのか…。
花嫁候補に求めるものは、こういったところではないでしょうか。

ですから、見た目の華やかさや美人度よりも、婚活パーティーで1番人気になるのは”素朴なあたたかみのある女性”なのです。

素朴なあたたかみの中に、男性はきっと家庭的なイメージを抱くのでしょう。
この女性なら、家庭を守ってくれるだろうな、経済的な価値観も合いそうだな、というように、結婚後の生活をイメージさせることができる、ということが大事なのです。

見た目の清潔さや女性として綺麗になる意識をもつというのはもちろん大切ですが、それ以上に”女性としてのあたたかさ”を見せることが婚活成功のカギを握ります。

ですから、婚活パーティーを控えている場合は、鏡の前で仏のような笑顔の練習をすることがなにより大切なのです。

婚活パーティーで男性を虜にしちゃいましょう!

いかがだったでしょうか。
婚活パーティーを成功させるためには、ただ単に女磨きをすればいいというわけではないのです。

日ごろから女性としての美の追求やケアをしておくのは素晴らしいことですが、婚活パーティーでカップリングを成功させるには、それだけでは足りないでしょう。

見た目の美しさや華やかさでは表現できない、内面の美しさを追求しましょう。
内面の美しさは、優しさや思いやりの心から滲みでてくるもの。

かといって、内面の美しさを磨くというのはそう簡単なものではありませんよね。
内面のあたたかみは、”育む”ものです。
穏やかな気持ち、人に優しくなろうという意識を抱き続けることで、内面もグンと美しくなることでしょう。

人の内面は、その人の表情や雰囲気に表れます。
そして、優しい人の周りにはおのずと優しい人が寄ってきます。

優しくて思いやりの深い素敵な男性に出会いたい!と望むのでしたら、まずはあなたがそのような女性になることが、縁を引き寄せる近道です。

不思議な話ですが、”自分の理想の人物像”に近づくことが、理想の男性と出会うコツなのです。
内側から素敵な女性になって、婚活パーティーを成功させましょう!