こんにちはっ!
普段は女性向けの記事を書いているのですが、今回は婚活パーティーでの服装について迷っている男性に向けた内容の記事を書いていきたいと思っています、どうもchichammmです。

飲み会のようなカジュアルな婚活パーティーや、アウトドア系の婚活パーティーでしたら、とくに写真が必要なものもありませんが、結婚相談所や少しかしこまった趣旨の婚活パーティーでは、プロフィール写真が必要なことがあるのです。

婚活パーティーでのプロフィールに写真が必要なとき、世の男性陣たちはどのような写真を使用しているのか、気になりますよね。

服装はラフなものではダメなの?
ポーズはどうすれば好感が持たれる?
表情はどうしたらいいの…?

とくに婚活パーティー初心者さんからすると、数え上げたらキリがないくらい疑問点が浮かび上がってきますよね。

今回は、そんな悩みを吹っ飛ばすような内容をご紹介します!
ぜひ、ご参考にしてくださいね!

無難なファッションが吉!スーツ&ネクタイ

婚活に使用する写真を撮影する際に最もおすすめなのが、スーツにネクタイを併せるといった着こなしです。

なぜこのスタイルが最もおすすめなのかと言えば、”男性のスーツ姿を好む女性が圧倒的に多いから”なのです。

私も”男性のスーツ姿を好む女性”の内の1人なのですが、男性のスーツ姿というのは、一言で言うと、とても萌えます。

いえ、別に冗談を言っていたりふざけているわけではないのです。
男性のスーツ姿というのは、どんな男性でもビシッとして見えますし、かっこよく見えるものです。

そしてなによりも、婚活の写真を撮るときの服装に頭を悩ませなくても良い、という利点がありますよね!

自分のファッションセンスに自信がない人でも、安心して撮影に挑めるのも、婚活写真でスーツをおすすめする理由の一つです。
変に柄が目立つようなド派手なスーツさえ選ばなければ、失敗することはまずないでしょう。

個性が出せるジャケットも良い!

続いて、婚活写真を撮影する際に、おすすめなのが、ジャケットスタイルで写真を撮る、ということです。
スーツスタイルと同じように、ジャケットスタイルも女性からかなりの支持があります。

シャツだけのときよりジャケットを重ねることで、ファッションが締まって見えます。
重めのジャケットではなく、軽めのジャケットを併せることで、ジャケットスタイルでも堅苦しくならず、お洒落にキメることができます。

ジャケットの色は、中のシャツの色やデザインにもよりますが、黒やグレーだと、普段カジュアルジャケットを着ない男性でも、入りやすいのではないでしょうか。

ジャケットは、少しだけ個性を出したい、というときに持って来いのアイテムです。
婚活写真は、ビジネススーツや普段のファッションで撮影する男性も多いのですが、女性の意見で多いのが「あまり堅すぎず、かと言ってチャラチャラして見えるラフすぎる格好も嫌!」というものです。

なかなか難しい注文ですが、その注文内容にピッタリと当てはまるのが、お洒落ジャケットですよね。

カジュアルなおしゃれ用のジャケットでも、厚めの生地や素材だったり、ロング丈のものですと少しカチッとした堅い印象になってしまいますので、ジャケットの生地や材質、カラーには十分気をつけましょう。

爽やかさたっぷりのシャツスタイルもおすすめ!

スーツやお洒落なカジュアルジャケットの次に、女性から好評な支持を得ているのが、”シャツスタイル”です。
やはり女性は、”ビシッとしている男性が好み”なのでしょうか。

婚活写真は、その人の第一印象を決めてしまうものになります。
いかにも仕事ができそうな人なのか、知的な印象が感じられるか、ユーモアは感じられそうか…、女性はたった一枚の婚活写真からさまざまな印象を感じ取ろうとしています。

ここはもう、男性としてはビシッと決めたいところですよね!

シャツだと、かなり爽やかな印象になりますし、着こなし方も簡単ですよね。
婚活写真でシャツスタイルを選ぶときには、襟付きのシャツを着用することをおすすめします。

最近、襟なしのシャツを好む男性も増えてきていますが、襟つきのシャツだとビシッとして見えるので好み、と答える女性が多いようです。

そしてシャツを選ぶときにぜひ注意していただきたいのが、”センスが問われるので、色物や柄が目立つシャツは避けたほうが良い”ということです。

婚活写真の撮影時に着用するシャツは、無難な白色のシャツで爽やかにキメると良いでしょう。

普段の着こなしを感じられるカジュアルスタイル

普段の着こなしで写真撮影に挑む…というのは、センスがあってなんぼのものですし、なかなかハードルが高いものです。
しかし、普段の着こなしを知りたい!という女性の意見が多いのもまた事実なのです。

女性からすると、普段のファッションを写真を通してみることで、その男性のファッションセンスを知ることができるというメリットがあるからです。

そして、男性の普段の着こなしやファッションを知ることで、隣に自分が並んだときのことを想像しやすい、というメリットもあります。

好きなファッションの系統には、その人の人間性を知ることもできますよね。

普段の着こなしを婚活写真に選ぶということは、いきなりこれほどの情報を女性側に提供することになります。

ですから、普段の着こなしでの撮影はハードルが高いと言えるのです。

それでも、カジュアルスタイルで写真を撮影したい!という男性は、シンプルなファッションを選ぶと良いでしょう。

婚活写真は、さまざまな女性が見るものなので、あまりに個性全開なファッションは、”奇抜だなぁ…。”と敬遠されてしまいかねないからです。

婚活写真で使用する写真は、万人受けするスタイルで撮影し、とりあえず”写真選考”という第一関門を突破する、ということが、次のステップへの要となるのです。

婚活写真の表情は大切!

婚活写真で重要なのは、なにも服装だけではありません。

婚活写真を見るときの女性の注目ポイントは、なんといっても”男性の表情”なのです。

いくらスタイルが良く、センスも抜群な男性でも、口をへの字に曲げていたり、眉間にシワが寄っていたりすると、印象が悪くなるものです。

だって、表情にはその人の内面が出るものなのですから!

20代前半の若い女性は、そこまで気にしない!という女性もいます。
しかし、30前後の女性となると、人生経験から、表情よりその男性の内なる性格を見出す能力が備わってくるのです。

ですから、婚活写真を撮影するときには、緊張しているからといって表情を強張らせるのは、かなりもったいないことなのです。

写真を撮るときに大切なのは、”笑顔”です。

特別なメイクは必要ありません。
イケメンかどうかなんてことも問題ではありません。
女性だって十人十色、「好みの顔」がありますからね!

人は第一印象を非常に重視します。
その人の顔、表情で、その人物の印象が7割も決まってしまうと言われています。

まずは、自然な笑顔が出せるように、少しだけでも鏡の前で練習してみることをおすすめします。

第一印象を決める婚活写真!ポイントを押さえて挑もう!

婚活写真は、一番始めに自分をアピールする大切なものです。
写真だけで勝手に印象を決められてしまうので、細心の注意が必要なものでもあります。

婚活写真の提出を必須としている、結婚相談所や婚活パーティーでは、まず女性があなたの写真を見ます。

あなたの提出した写真を見て、”この男性とお話ししてみたいな”だとか、”ちょっと私には合わなそう…”だとかを決めるのです。

その点を踏まえると、婚活写真は重要な”書類選考”だと言えるのではないでしょうか。
婚活を成功させる秘訣は、”とりあえずたくさんの女性と会話をしてみる”というところにあります。

たくさんの女性と会話をするには、たくさんの女性に興味を持ってもらうことが重要なのです。

ですから、婚活写真には絶対に力を注ぐべきなのです!
今回ご紹介した、”婚活写真を撮影するときの注意点やポイント”をきちんと押さえて、素敵な写真を撮ってくださいね!

あなたが素敵な女性と出会えることを願っています!