婚活の条件って…妥協できませんよね。
だって、結婚って一生もんですよ!
生涯を共にするパートナーに”妥協”なんて、したくないですよね~…。

でも、そんな私たちに世間はね、「高望み女子」なんて変なニックネームをつけやがるんですよ。
でもねでもね。
実際にスペックの高い男性は存在してるんですよね!
そして、そんな男性と結婚できちゃった女性だっているわけで…!

どうやって射止めたんだ!つって。
あんたはスナイパーか!つって。
何かテクニックや成功の秘訣があるのなら、いろいろと聞きたいことが富士山級にありますよね。

そんなハイスペック男性と、スナイパー女性って、一体何歳くらいで結婚したのでしょうか?
気になりますよね~。
やっぱりそんな男女は、若い内から試行錯誤に努力を重ねていたのでしょうか。

今回は、婚活の条件で”高望み”が許されるのは何歳までなのかを解説します!

高望みと言われてしまう婚活の条件とは?

ではでは!
婚活で”高望み”と言われてしまう条件にはどのようなものがあるのでしょうか?
ここでは、世間のせちがら~い意見を5つ紹介します。
ひとつずつ解説していきますので、一緒に見ていきましょう!

年収500万以上

うーん、30代前半(30~34歳)男性の平均年収は450万程ですからねぇ…。
500万以上となると、条件が少し絞られてきちゃいますよね。

ルックスがいい

まぁね、確かにイケメンの旦那様って憧れちゃう…。

身長が高い

う、うん…。なになに?年収500万以上で、顔が良くて、高身長…。(ちょっと高望み臭がしてきたぞ。)

専業主婦を許容してくれる

ま、まぁね、専業主婦、確かに憧れるけれども…っ!!

料理上手

ちょっ…、あんた専業主婦希望してたやないかーい!

はい、答え出ました。

答え→「こんな男はいない。」
そりゃそうだっ!(涙)

高望みが許される女性の年齢とは?

でもなんだかんだ言いながらも、やってしまうのが”高望み”(笑)
じゃあね、いくつまでなら高望みしていいの!?って疑問に思っちゃいますよね。

高望みしていいのはね…20代までなんです。(小声)
それも20代前半だと、高望みすら可愛く思われちゃうんですから、ムカつく世の中ですよね(-“-)

高収入男性は、比較的40代以上の社会経験豊富な男性が多いです。
そんな40代以上の高収入男性たちには、「私の理想の結婚相手は~、身長高くて~、お金持ちで~、料理上手で~…。」と語ってる20代女性が、夢見る乙女に見えちゃうんでしょうね~。

まるで観音様のような微笑みを浮かべながら、「はいはい、あぁ、可愛いなぁ。」と、受け入れてあげるのです。

ですが、これを30代超えの女性が言うと、そんな観音様たちが、「チッ、高望みしてんじゃねーよ。」と、舌打ちの嵐が巻き起こります。

実際、結婚相談所や婚活パーティーで、高収入男性にマッチングされるのは、20代の若い女性であるケースが多いのです。

男性はだいたい若い女性が好きなので、30代になってしまうと人気がガクッと落ちてしまいます。
そうなると、高収入男性とのマッチング自体、されなくなってしまうのです。

結婚相談所や婚活パーティーでは、高収入男性と若い女性のカップリング率が高いということも、納得できますよね。

30代女性は妥協しにくくなる?

婚活女性は、30を過ぎると妥協しにくくなると言われていますが、その理由はどうしてなのでしょうか?
20代後半の頃って、なんだか年齢に対して”諦め”というか”受け入れ”というか…、少しずつ「もうそろそろ落ち着かなきゃな…。」なんて気持ちになりませんでしたか?

もう花柄のミニスカなんて着れないなぁ、だとか、そろそろナチュラルメイクに変えてみようかな…、とか。

”もうキャピキャピできない自分”に気づいてくるんですよね。

それがどうでしょう。
な・ぜ・か!!
30歳を超すと、なぜか今度は「いや、まだまだイケるし!」と思い始めちゃうらしいのですよね~。

うんっ!開き直りですね!

とくに30代前半の女性は、20代の頃の感覚が残っているので、「まだ30前半だし!まだ若い!イケる!」と思いやすいんです。

それに、婚活パーティーでカップルになれなかったとしても、今までいっぱい頑張ってきたんだから、ここまできて妥協なんてしたくない、と思ってしまう気持ちも十二分にわかります。

30代・40代女性は条件を緩和すべき?

もしも30代・40代女性であるあなたが本当に”結婚”をしたいのなら、結婚相手に求める条件を緩和させるべきでしょう。
厳しいことを言いますが、婚活市場では30代・40代女性には非常に厳しい戦いが待っています。

そんな厳しい戦いを強いられているにも関わらず、20代女性のような”まるで高望み”の高い条件ばかり掲げていてはダメなのです。
それはもう”架空の相手”をいつまでも追い求め続けているようなものなのです。

だって、そんなハイスペックな未婚男性と出会い、カップルになれる確率ってどのくらいなのでしょう?
そもそもそんなハイスペック男性はもうとっくに誰かのご主人様として売約済みです。

例え、いい年齢になるまで結婚をしていなかったハイスペック男性がいたとしても、ハイスペックな男性には”選べる権利”のようなものがあります。
これが先ほど紹介した「高収入男性と若い女性のマッチング率の高さ」なのです。

条件の緩和としては、相手に求める年収は平均の400万円台まで下げる、年の差カップルも視野に入れる、ルックスの良さは結婚したら案外どうでもよくなってくるものなので外す…、ということです。

そうするとおのずと男性へ向ける視野もグッと広がりますし、今まで見えていなかった素敵な男性の存在にも気づけるはずです。

高望みしたいなら20代前半から婚活すべし!

もう晩婚の時代と言われた世の中はガラッと変わりそうです。
なぜなら、最近の20代女性は、結婚に対してとても意欲的だから!
今どきの若い子たちは、けっこう考え方や将来像がしっかりしている子が多いです。
ですから、自分の人生設計もしっかりと抜け目なくやっている若い女性が多いのです。

そんな中ですから、30代・40代女性が婚活で”高望み”することは、もはや自爆行為に近しいのです。

あなたが高望みと言われる条件で婚活をしたいのなら、若い内から婚活するべきなのです。
20代前半の女性なら、そこそこ可愛ければチヤホヤしてもらえるのが世の常です。
遅くても20代後半までには、婚活のスタートを切れるようにしておきたいものです。

もしもその”20代”を過ぎてしまったのなら、もう現実を受け入れましょう。
自分の婚活相手に求める条件を見直すときなのです。

条件を見直すということは、なにもただ単に”妥協するわけではない”のです。

あなたはもう立派な「大人の女性」なのです。
これまでの人生でいろんな人に出会い、別れ…、あらゆるタイプの人を受け入れることのできる”器”が出来上がってきているのではないでしょうか。

かと言って、ただダラシナイだけのダメンズを受け入れるのは言語道断でNO!ですよっ!

今は少し経済的に頼りなくても、ルックスが少し好みから外れていても、これからの人生で共に成長していけるような素敵な男性、きっといるはずです。

おおらかな気持ちで周りを見渡してみてください。

あなたがそんな素敵な男性と巡り合い、お互いを受け入れ合い、お互いの足りないところを補え合えるような幸せな結婚ができることを心から祈っています!

 

40代女性向け婚活イベントはこちら!

30代女性向け婚活イベントはこちら!

20代女性向け婚活イベントはこちら!