1.30代、婚活女性への世の本音

30代になり、周りの友人たちがどんどん結婚していくと、なんだか焦りが出てきちゃいますよね。
「いつか運命の人に出会える。」そう信じて、のほほんと過ごしてきた20代の眩しい日々…。
あっとゆう間だったなぁ…。

気づけば周りを見渡して「…あれ??」…と。

そろそろ現れてくれないかな運命の人…。
てゆうか、そもそも私に運命の人なんているの????

もう頭の中はハテナマークだらけで、プチパニックを起こしていませんか?
大丈夫です。
それ、私も同じですから。(笑)

実際に最近の婚活市場では、20代をメインにした婚活パーティーも数多く主催されています。
婚活パーティーの広告やサイトを見ていても、男性は40代半ばくらいまでの募集条件なのに、女性は「20歳から34歳まで。」と低く設定されている所も多々ありまして…。

これ、だいぶムカつきますよね!!
35歳以上の綺麗で品のある女性、私はたっっくさん知ってます!!
もう、一人一人実名で公表したいくらいなんですっ!!

ですが…、主催会社だって利益になることしかしないことも分かってるんです…。
だって向こうは商売であり、お仕事で婚活市場を展開しているんですもん…。
世間のニーズが、そうなんでしょうね…。

とは言え…、とは言え…っ、何かを言い返したくなるのもまた事実なので、今回は、「だからこそその年齢を武器に!」を合言葉に、30代女性の婚活について書いていきたいと思います。
30代女性にしかありえない、底知れぬ魅力を最大限に引き出す方法を考えましょう!

2.30代女性は不利だって?Uh-huh?

少し前までだと、「婚活とは、30代半ば~50代くらいまでの男女が参加するものだ。」というイメージ、ありませんでしたか?

「えぇ!?20代半ばが婚活パーティーへ!?早い早い!」
私はそう笑い飛ばしていました。
20代半ばの、大学卒業したてくらいの子たちが婚活するなんて概念、なかったんです。
それが今や20代の若い女性たちが、続々と婚活市場へ乗り込んできているらしいじゃないですか…。

くそぅ…。
「婚活パーティー会場」という戦場の中で、ライバルのスペックに「若さ」が加わってしまったじゃないか…。

男性は生物学的に、若い女性を好むと言われていますもんね。
自分の遺伝子をより多く残すために、若くて健康な体を求める為らしいです。

本能論で言われたら、なぁんにも言い返せません。
イラッときて撃沈です。
だって年齢ばかりはどうしようもないですもん!
若さがコンビニに売ってたら買ってるわ!!

30代になると一気に、「婚活が難しくなる。」と言われていますよね。
メディアでも当たり前のようにそう謳われているし、実際そんな風に感じている女性も少なくないのではないでしょうか?

でも私はそんな風に思いません。
意地になって言っている訳ではありません。

だって30代女性には30代女性でしか持ちえない魅力がありますから!

3.30代女性は魅力の塊にだってなれる!

30代?まだまだ若いですよ。
日本人女性の平均寿命、いくつだと思ってるんですか。
87.14歳ですよ!
これからじゃないですか!

ところであなたは「30代女性の魅力ってなんだと思う?」って問われたら、即答できますか?
私は即答できます。

経験値・人間味・落ち着き・社会での熟練度・美しさetc…
パッと浮かぶだけでこんなにも出てくるんです。
小1時間くらい時間を頂けたらもっと出てくるでしょう。

20代女性の若々しいフレッシュ感は、そりゃあもう羨ましい!その一言に尽きますが、30代の女性には、人としての落ち着きが生まれていますよね?

仮に同じ会社の同じ部署に、24歳の女性と34歳の女性がいたとして、その社会経験の差は、10年分も違います。

10年の差というものはとてつもなく大きいもので、語学や知識でしたら、10年分の差を埋めることはできますが、「経験」は絶対に埋められません。

10年の間で得る、悲しみや喜びだったり、はたまた挫折であったり…。
人によって歩んできた人生や感情は違うのですから、その一人一人の経験というものは、絶対超えられないのです。

人は失敗や挫折で、いろんな感情を学びます。
その感情が経験となり、人間としての深みだったり味を出してゆきます。

あなたも今日まで、さまざまな困難や喜びを味わってきたことだと思います。
人間は深みや味が出てくる度に、落ち着きが増してゆくのです。

例えばもし、あなたが男性だとします。
何かプライベートで重大な悩みを抱いていて、誰かに相談するとして、そのときあなたは誰に聞いてほしいですか?
いろんな経験のある、熟練度の高い女性に相談したくはなりませんか?

では職場ではどうでしょう?
あなたが20代の男性だとして、仕事で行き詰ったときにアドバイスをもらいたいのは、社会経験に富んだ頼れる女性ではないですか?

これが、30代女性の強みなのです。
悩み相談から恋愛に発展するケースなんて、多々あります。
だって自分の悩み事に的確で温かみのある回答をくれる女性って、素敵じゃないですか?

私だったら、秒で惚れます。(照)

ですが、私なんて何も経験ないし…。
そう思ってしまう女性もいると思います。

ですが、本当にそうですか?
あなたが今日という日を迎えるまで、いろいろなことがありませんでしたか?
ただ単調に何もない毎日を送れてきた人なんて、たぶん存在しないと思います。

ありきたりで平凡な毎日の中ですら、トラブルは向こうからやってきます。
小さなトラブルでも大きなトラブルでも、トラブルはトラブルです。
それに対して何も感じなかったなんてこと、ロボットでもない限り、無いでしょう。

恋人ができて嬉しかった気持ちも、タンスの角に小指をぶつけて痛かった記憶も、そのすべてがあなたの経験に繋がっているんです。
その小さな経験の積み重ねから生まれた落ち着きは、きっと内面からの美しさを引き出してくれますよ。

4.努力をすれば誰にも負けません

「いやいやそれでも30代だし…、20代にはかないません…。」
そんなことを言うヒネクレさんがいたら、ぜひビンタしたいです。

その考え、捨ててしまいましょう。

突然ですが…、とある婚活パーティーにそっくりな顔の2人の女性がいたとします。
あなたはパーティーに参加した独身男性です。

一方の女性は20歳だが、身なりに気を遣うタイプではなく毎日ジャージ姿で化粧気ゼロ。
性格はネガティブで怒りっぽい。料理が嫌い。お風呂も嫌い。掃除もできない。

もう一方の女性は36歳だが、身だしなみに気を遣うタイプでメイクも綺麗でスレンダー。
品もあるし色気もある。性格は温厚で気遣いができる。
一人暮らしも長いので炊事洗濯はソツなくできる。

………どっちと付き合いたいですか?
これはすっごく極端な2人を並べたのですが、私が男性だったら36歳の方を選ぶかな。

そして上の2人って全部、「努力したら得られること。」を条件に出してる2人なんですよ。
どこにも「不細工」とか「特別美人」とか書いていませんよね?

そっくりな顔の2人なのに、こんなにも魅力度が違うんです。
体系や性格って、自分の努力次第で変えることができるものなんです。

なにも全部を頑張れ!とは言いません。
何か一つでも、自分の強みを持てたらいいのです。

料理が得意な人は、それを極めたらそれが強みになりますし、スタイルに自信のある人は、お洒落にもっと気を遣うことで、その良さを活かせます。

年齢が年齢が…、とただ悲観しているのは時間の無駄です。
その時間を自分磨きに費やしたら、何かが変わりませんか?

努力することで気持ちも前を向くし、前向きな気持ちは表情にも出てきます。
明るい笑顔のあなたの周りには、きっと素敵な男性たちが集まるでしょう。

その年齢まで生きてきたからこそ得られたものを武器に、婚活、頑張りましょう!

 

30代女性向け婚活イベントはこちら!