私は本やインターネットなどで、女性と接する時のテクニックを学んだら、それをすぐに実行したくなります。しかし、そうは思っていたとしても、そのまま何もせずに数日経ってしまえば、勉強したテクニックなどすっかり忘れてしまっていて、なかなか女性に学んだことを生かせない状況が続いていました。

インプットしたらすぐにアウトプットしよう

女性とのコミュニケーションのテクニックを、本やサイトなどで勉強したら、それをすぐアウトプットする必要があります。
人間というのはインプットした情報をそのままにしておくと、すぐに忘れてしまうものなので、テクニックを身につけるためには、実際にそのテクニックを使うというアウトプットをする必要があります。
その時に、テクニックを使える場所というのが婚活サイトです。 このようなアプリは、女性の方が(なんかこの人とは合わないな・・・)ということを思ったら、すぐに連絡ができなくなるので、見方を変えれば女性の心を掴むための勉強には最適と言えます。

婚活サイトであれば簡単にテクニックを試せる

婚活サイトなどの、いきなり女性との直接のやり取りをするようなところではないサイトで、学んだテクニックを有効活用するべきなのは、たとえそれで失敗したとしても、受けるダメージが最小限で済むということが最大のメリットです。
婚活パーティーなどで失敗してしまうと、後の時間がとても苦痛ですし、周りに人がいるので色々緊張してしまいます。
それで萎縮してしまって、思い切った行動をとれなくなってしまうと、当たり障りのない会話になってしまいます。
男と女のやり取りなのでそのような当たり障りのない会話ばかりしていたら、次第に女性も飽きてしまうので、ある程度攻める必要があるのですが、初めてそのようなことをする場合は、慣れていないので、学んだテクニックをいざやってみても、なかなかしっくりこない時があります。
たとえ失敗してしまっても、そのダメージを最小限に収める場所が婚活サイトです。勉強だと思えば、婚活サイトというのは、メッセージのやり取りも勉強できますし、いざ女性との初対面のデートの時でも、今までのやり取りで、お互いの情報は分かっているでしょうから、そのことについての話題で、コミュニケーションを取っていくことができます。

成功したら続けて、失敗したらやめる

いくらテクニックを勉強しても、自分自身は初めてやることでしょうから、絶対に違和感はあります。自分のキャラではないようなテクニックを女性に使ってしまうと(いきなり何?この男の人は、全然イメージと合っていないんだけど・・・)といったふうに、思われてしまいます。
しかしながら、実際にテクニックを使ってみないと、それが成功するのか、失敗するのか分かりませんし、婚活の目的も達成できなくなってしまうかもしれません。婚活サイトであれば、学んだテクニックが使い物にならないものだったとしても、実際にそれを体験するのは、女性一人だけなので、失敗したと思ったら、もう会わなければいいだけなのです。
女性はたくさんいます。テクニックは使って初めて価値が生まれますから、婚活サイトで手軽にテクニックを使ってみてください。
それで、女性の反応が良かったら、そのテクニックを自分の鉄板ネタにすればいいですし、反応が悪かったら、二度と使わないようにすればいいのです。
これを繰り返すことによって、確実に女性の心をくすぐるジェントルマンになっていけるので、是非チャレンジしてみてください。
逆に言ってしまうと、覚悟を決めて恥をかきに行かないと、自分の望む未来が遠ざかってしまうということです。

男性の積極性が失われてしまった社会

男女雇用機会均等法のように、女性が輝く社会に近づいて行っている現在、それに影響されたのか、男性の積極性は下がる一方です。
このような状況になってしまったのは、別に男性だけのせいではありません。
インターネットや SNS が発達したことによって、情報があっという間に拡散してしまうという社会になってしまいました。
それによって、女性へのアプローチに失敗してしまったら、その情報が一気に拡散してしまうことが、昔よりも簡単にできるようになってしまいました。
考えてみると、バブルがはじけた影響も原因と言えるかもしれません、デフレ状態が長く続いてしまったために、多くの人々がデフレマインドに陥ってしまって、なんだかとても窮屈な社会になってしまいました。
理由を考えてみるといろいろ、これが原因ではないだろうか? ということは出てきますが、結論は男性に積極性が失われてしまったということに終始します。
色々なプレッシャーがあるから仕方ないことだと、言ってしまえばそれまでなのですが、それではあまりにも女性が可哀想すぎます。

女性の方は昔とあまり変わっていない

意外な話かもしれませんが、女性というのはそれほど昔から変わっていないのです。男性からすると信じられないかもしれませんが、現在でも女性は奥ゆかしい生き物なのです。
ただ男性がそうとは思えないところで、奥ゆかしさを見せているので、なかなかそうとは認識できないのですが、肉食系女子という言葉が流行ったとしても、男の方からアプローチをしなければいけないといった風潮は今でも健在です。
ですから、男性は男らしく女性にアプローチをかけていかなければいけないのですが、草食系男子という言葉が出てきた通り、色々なプレッシャーからか、恋愛に対して奥手すぎる男性が増えてしまいました。
しょうがないと言えばしょうがないのですが、日本女性はやっぱり奥ゆかしいので、男性側が積極的にチャレンジする必要があります。

婚活サイトで自信をつけよう

そのためには、上記の通りにたとえ失敗したとしても、男性が受けるダメージが、最小限で済む婚活サイトを利用することが最も適切なのです。
その婚活サイトの利用方法なのですが、一人の女性にアプローチを集中させるのではなくて、色々な女性と同時に連絡を取っていきましょう。
女性に慣れていない男性は、一人の女性に100%の力を注ぎ込んで、うまくいかなかったら、その女性をあきらめて、次の女性に再び、100%の力を注ぎ込むような、アプローチの仕方をすると思います。過去の自分がそうでした。
「一度に、いろんな女性にアプローチするなんて、女性に対して不誠実だろう!」と、真面目な男性であれば怒ってしまうかもしれませんが、女性に対して「あなたに必死にアプローチしています!」というような態度を見せることはNG なのです。
「え!? なんで?」と思ってしまうかもしれませんが、自分の近くにいるチャラ男や、イケメンの男性をよく観察してみてください。
あまり気分の良い話ではないかもしれませんが、そのような男性達は一人の女性に対して、100%の力を注ぎ込んでいるようには見えないですよね?
それなのになぜか、多くの女性が彼らを振り向かせようと、あの手この手でアプローチをしています。女性というのは追いかけるのが本能的に好きなので、このような男性は女性に追いかけさせるテクニックをマスターしているので、普通の男性から見ると、嫌悪感を抱くような男性であっても、女性にはめちゃくちゃモテるのです。

なので、婚活サイトを利用する時には、色々な女性と同時に連絡を取るようにしましょう、同時に多くの女性と繋がりを持つことで(たとえ、一人の女性とのメッセージに、失敗したとしても、他に女性はいくらでもいる)というように”またつぎ頑張ろう” という気持ちに自然になれるので、そのような態度をとることによって、女性から見ると”自信のある男”という風に見えるので、さらに女性との縁が増えていきます。
チャラ男やイケメンの男性は、無意識のうちに、この幸せなスパイラルに入り込んでしまっているので、女性が途切れることがないのです。
そして、その中から素晴らしい女性を選んで、幸せな結婚に結びつけることができるのです。
あなたも、そのようなことをしたいとは思いませんか? そのためには最初は恥をかいてしまうこともあるかもしれませんが、まずは学んだテクニックを実際に使う必要があるので、婚活サイトを使ってチャレンジしてみてください。