実際には起きてほしくない「火事」の夢は夢占いでは再生の象徴です。幸運の意味合いは火の燃え方でも変わってきます。家や職場が火災現場になる、逃げる、火を消す、または煙の様子が印象に残るなど今日は火事が示す夢での意味合いをご紹介します。

夢占いで火事が暗示している意味は?

火事の夢占いの意味11選!
建物が燃える火災の夢をみたら、それは運気の高まりを指し示しています。現在、思うように物事が進まない人には、天からの助けのような夢ではないでしょうか。激しく炎を上げて燃えている場合はとくに吉夢です。抱えている悩みが解決に向かうでしょう。

しかし、ボヤ騒ぎ程度であれば近いうちに親しい人との間で揉め事が起こる知らせですから注意が必要です。あるいは、ストレスを多く抱えていて心身が参っていることを警告している場合もあるでしょう。

予知夢になる可能性は低いですが、悪い暗示だったときは、一度落ち着いて過ごす時間を持ってみてはいかがでしょうか。

火事の出来事別にみる夢占いの意味

火事の夢占いの意味11選!
火事と一言で言っても激しく燃える場合やちょっとだけなど状況はさまざまでしょう。全体的には良い暗示が強いですが、夢主に注意を促している内容もあります。ここでは各シチュエーション別に火事の夢のメッセージを考えていきましょう。

火事から逃げる夢占いの意味

火事に巻き込まれないように避難するような夢は、解決できていない問題から、逃げたい心理をあらわしています。悩みを抱えている状態が続くのは、とても苦しいですね。重石を早くどかして開放されたいことでしょう。

しかしながら、目をそらしているだけでは、いつまでもその状態を続けたがっているようなものです。見たくない現実だとしても、向き合い受け止めていくことが、一番解決への近道になるでしょう。自分ひとりで答えが見つからないときは、信頼できる人に相談してみてはいかがでしょうか。 

火を消す夢占いの意味

自分から消火活動に参加するような内容は、悩みや葛藤を乗り越えていこうとする前向きな心境のあらわれです。その姿勢が良い結果につながるでしょう。

また、不安や焦りの心理状態もしっかりとコントロールできています。何かアクシデントが起きても、柔軟に対処していけるでしょう。しかし、焦って火を消化しているパターンなら、予期せぬ不運に巻き込まれる可能性があります。その際は冷静な判断を心がける必要があるでしょう。

運気はこれからだんだんと好転していきます。焦らず着実に行動していってくださいね。努力していることがあれば、きっと実を結ぶでしょう。

火事で死ぬ夢占いの意味

自分が夢の中で死んでしまうのは、ほとんどが吉兆を示しています。今回の火事の夢もそのひとつで問題の解決を意味しています。

激しい火に巻き込まれて死ぬシチュエーションだったのなら、目まぐるしくあっという間に悩みが消え去るでしょう。解決したあとはすがすがしい気持ちになっているかもしれませんね。人によっては人生での大きな転機になる場合もあるでしょう。もう少しの辛抱ですから、頑張って乗り越えてみましょう。

火事で誰かを助ける夢占いの意味

救出活動はなかなかできるものではありません。そのようなことができるのですから、助ける内容の夢は、頑張ったあなたに喜ばしい知らせが届くことを告げています。昇級や出世、魅力的な異性との出会いなど、心が踊るような出来事が待っているでしょう。

また、自分へご褒美というのも良いかもしれませんね。前から欲しかったものを手に入れられたりお得に購入できたりと、嬉しい展開が期待できるでしょう。 

煙が印象に残る夢占いの意味

火事の夢占いの意味11選!
火事のシチュエーションでも、火ではなく煙の方が印象的な夢もあるでしょう。白い煙や黒い煙と、煙によっても不気味な雰囲気を強く受けるものもありますね。そのような煙の意味について解説します。

黒い煙が上がる夢占いの意味

黒い煙がモクモクと立ち昇るときの夢が示していることは、現在運気が下降気味であることを伝えています。普段はしないようなミスをしたり、身近な人と喧嘩するなどのトラブルが起きやすいです。

金運面でもお金の貸し借りや楽な儲け話には気をつけたほうがいいでしょう。体調も心身の疲れから崩しやすいため、夜は早めに寝るなど体調管理はいつも以上に意識して取り組むことをおすすめします。

気持ちに余裕を持ちにくいかもしれませんが、休日は遠くへ出かけてみるなどリフレッシュする時間をつくってみるといいですよ。

白い煙が上がる夢占いの意味

煙が白かった場合、黒い煙とは反対に開運の前触れです。心の中にたまっている不安や解決しなければいけないことがゆっくりと解消されていくでしょう。変化は少しずつで気づきにくいかもしれません。ですが、確実に良い方向に進んでいます。安心して過ごすといいでしょう。

恋愛では、それまで相手が自分をどう思っているのかわからなかった人も、愛情を確信できるような出来事が近々ありそうです。喧嘩中なら雨降って地固まるの言葉どおり、以前よりも絆が深まるでしょう。不安な気持ちに負けず、明るい将来を思い描いてくださいね。

煙だけで火が見えない夢占いの意味

煙は見えるけど炎があがっていないような場合は、解決するにはまだ時間がかかることを意味しています。何か決断を迫られていて、決められないようなこともあるかもしれません。

いずれにせよ、そういったこともいつかは過去に変わります。今は試練や耐える時期だと思い、うまくやり過ごしてくださいね。

火事の現場別にみる夢占いの意味

火事の夢占いの意味11選!

夢の中で火事の場所は何だったでしょうか。自宅や学校など、最後は建物に絞り、夢の暗示を読み解いていきましょう。

家が激しく燃え盛っている夢占いの意味

自分が住んでいる自宅が激しい炎に包まれていたなら、あなたの運気が良くなる兆しです。好調の波に乗っていけるでしょう。また、人生での大きなイベントが訪れることも示唆しています。

恋愛面は恋人から結婚へと話が具体的に進む確率も高いでしょう。何か挑戦したいことがある人は、この夢を見たあとに実行するチャンスが巡ってきそうです。どのような出来事であっても、今の沈んだ空気は明るい空気へ変わっていきます。

職場や学校が火事になる夢占いの意味

火災場所が職場や学校なら、そのままその場所で抱えている問題が解決していくことを意味しています。職場の人間関係でうまくいっていなかったら、不要な縁は去り、必要な良い縁が残っていくでしょう。

加えて、味方してくれる人物との出会いもありそうです。環境が改善されて仕事もやりやすくなり、充実した日々を送れるでしょう。

ほかにも、ここまで残業続きなどハードスケジュールだった人も、だんだんと落ち着いていきます。しばらくできていなかった部屋の掃除や片付けをすると開運につながりますよ。

好きな人の家が火事の夢占いの意味

片思い中の相手の家が燃える夢が伝えたいことは、その相手と関係が進展することを知らせています。

それまできっかけが掴めなかった人も、今後予期せぬ出来事がきっかけとなって仲良くなれるでしょう。焦らずに絶好の機会を確実なものにしてくださいね。

お付き合いしているときは、相手との関係を見極める機会が訪れます。本当にこの人でいいのか迷っているなら、心許せる人に打ち明けてみると良いアドバイスを得られるでしょう。

デパートやビルが火事の夢占いの意味

公共の施設が火事のケースは、素敵な異性と出会う暗示です。ひと目見て恋に落ちる可能性もあるでしょう。この時期は、夢主の生き生きとした姿が異性の目には魅力的に映っています。モテ期到来の楽しい恋がやってくるでしょう。

休みの日は、おしゃれをして積極的に人の集まる場所へ出かけてみてくださいね。人生の伴侶になる人物にも出会えるかもしれませんよ。また恋愛のみならず、同性同士でも飲み会や女子会と、充実した時間が過ごせるでしょう。

火事の夢は再生や好転の予兆

火事の夢占いの意味11選!
今回は火事の夢占いについてご紹介しましたが、いかがでしたか。良い印象の火事の夢は、あなたのやる気や熱い気持ちのあらわれでもあります。飛躍する時期が近いことを伝えているでしょう。恋愛や仕事、人間関係において、夢占いの意味を活かして不死鳥のように人生を輝かせてくださいね。

 

Parties夢占いコラム一覧はこちら!

占いが付く婚活イベントはこちら!