片思いの相手や元彼、旦那さんとなど「デート」の思い出には、ときめきや切ない気持ちがたくさんある人も多いでしょう。そのようなデートを夢の中でしていたら?デートは人恋しさや恋愛運の高まりを暗示しています。今回はデートにまつわる夢の意味をご紹介します。 

夢占いでデートがあらわす意味は?

デートの夢占い
デートの夢での意味合いのひとつは、夢を見た人が寂しい気持ちを抱えていて誰かとつながりたい心理のあらわれです。ずっと彼氏がいない、恋をしたい思いが高まっているのかもしれませんね。仲のいい友人から恋愛に関する嬉しい知らせを聞き、自分にも幸せを分けてもらいたいような心境の場合もあるでしょう。

そういったことから、恋愛に対して焦りや不安の気持ちが強くなっている可能性が高くなっています。そのため、気持ちを紛らわすために適当な男を捕まえる、尽くしすぎてしまうことがないように十分気をつけてくださいね。

もうひとつの意味は、恋愛運が上昇していることを示唆しています。あなたの魅力を発揮できるでしょう。積極的に動けば素敵な異性との出会いのチャンスも期待できそうです。自分磨きに力を入れてみてくださいね。

デートの夢に登場した人物別の夢占いの意味

デートの夢占い
夢の中で誰とデートをしていたかも重要ですね。願望が映し出された場合もあれば、今後へのヒントになる場合もあるでしょう。ここでは出てきた人物からわかる夢のメッセージを解説していきます。読み解く参考にしてみてくださいね。

見知らぬ異性とデートする夢占いの意味

現実では会ったことがないような知らない人とデートしていたら、恋愛に対して夢を見ていることを告げています。彼氏がいる人なら相手への不満がたまっていることを伝える警告夢です。

釣った魚には餌を与えないなど、何か悩みはありませんか。このままでは関係性は改善されません。それどころか最悪のケース、別れにつながることもあります。

ほかにも、自分が相手を大切に出来ていないことも考えられるでしょう。失ってから後悔しないよう、一度ゆっくり話をする機会をつくることをおすすめします。

好きな人とデートする夢占いの意味

気になる相手とデートをしていたら、とても幸せな夢ではありますが意味としては、そうなってほしいと思うあなたの願望夢です。恋愛がうまくいかない気持ちを癒やすために見ている可能性もあります。一旦恋愛から離れてみるのがよさそうです。

まわりが見えていない状況だったら、うまくいくことも残念な結果になってしまいかねません。運気の流れは全体的にこの時期は停滞しています。無理せず流れに任せて過ごすといいでしょう。

元彼とデートしている夢占いの意味

昔付き合っていた人が出てきたら、過去に戻りたい気持ちを深層心理がキャッチして夢で見せた場合が考えられるでしょう。昔を引きずっていたり、今彼と比べていたりとあまり良い状況とは言えませんね。

とはいえ過去を完全に忘れることは出来ません。夢で心の整理をしているのでしょう。今は前を向けなくても、いつしかそれが過去に変わる日も来ます。焦らないでくださいね。

友達とデートしている夢占いの意味

男友達とデートしていたら少しドキッとしてしまいますね。この夢はあなたが無意識でその友人のことを恋愛対象に入れていることを示唆します。きっと魅力的な人物なのでしょう。

実際にこれからそのような関係に発展するかはまだわかりません。ですが、あの人もかっこいい、こっちも素敵だな、と目移りしているだけなら注意しましょう。反対に遊ばれてしまうなどないように、しっかり見極めてくださいね。

芸能人とデートする夢占いの意味

自分が好きな芸能人やファンまではいかないけど素敵な俳優、アイドルとデートをするシチュエーションなら、夢にあらわれたその人物から良い影響を受けていることを暗示しています。

同じように、身近にいる人があなたのことを素敵だなと思っているかもしれませんね。その魅力が広がり、未来の彼氏候補になる人と知り合える機会もあるでしょう。

仕事や学業でも努力が実りそうです。これからもポジティブにまわりの人たちと接してみてくださいね。

デートを誘われる夢占いの意味

デートの夢占い
女性であれば、誘われたい気持ちのほうが強いかもしれませんね。寝ているときの夢の中でデートに誘われたり逆に誘うときの意味や心理は、どういった内容になるのでしょうか。詳しくみていきましょう。

誘われて嬉しく感じる夢占いの意味

相手から声をかけてもらえるときは、恋愛にまつわる嬉しい出来事が起きることを示しています。恋人との仲が深まったり、新しい恋が始まるなどが期待できるでしょう。休日は普段以上におしゃれをして外出してみてはいかがでしょうか。

また、この時期は内面からあなたの魅力が溢れています。美容に力を入れるのも良さそうですよ。かと言って、化粧品や洋服の衝動買いをしすぎないように無駄使いは控えてくださいね。

自分から誘う夢占いの意味

反対に自分の方からお誘いする場合は、対人面でまわりと交流が円滑にいっていないことを暗示しています。付き合っている人とはすれ違いが起きやすいかもしれません。

ほかにも、付き合いが長くなりマンネリ気味のパターンもあるでしょう。大きな亀裂にならないように、自分の行動や発言についても振り返ってみてくださいね。

さらにまわりとの不和から孤独を感じる場面もありそうです。一人で閉じこもらずに、協調性を持って親しい人たちと関わっていくといいでしょう。

断られてしまう夢占いの意味

頑張って声をかけたけどその日は都合が悪いなど断られるシチュエーションが示していることは、逆夢です。気になっている人から連絡が来て、楽しい時間を過ごせるかもしれませんね。飲み会のお誘いやバッタリ遭遇するといったこともありそうです。自然とそのチャンスが訪れますから、いつもどおりのあなたでいるといいでしょう。

夢を見たとき好きな人や彼氏とギクシャクしているような場合、これから仲良くなる機会や仲直りができそうです。そのときは素直な態度を心がけてみてくださいね。

デートの夢の出来事別の夢占いの意味

デートの夢占い
ここまでは夢の中でのデートの相手や誘われ方の意味についてご紹介しました。ですがデート中の行動にも吉凶の意味合いが含まれています。ラストは喧嘩したり遅刻するといった出来事に焦点を絞り解説していきます。

デートが気まずい・喧嘩する夢占いの意味

緊張してスムーズに話せなかったり楽しくないなと感じる内容のデートは、現実では恋愛運が好調であることを示しています。この夢をきっかけにして、どんどん良くなっていくでしょう。

異性からの注目も浴びやすくなりますから、現在彼氏募集中の人は積極的なアピールが功を奏します。合コンやパーティーにはなるべく参加してみるといいでしょう。すでに両思いならデートでもいつもより遠出してみるのも良さそうです。

デートの時間に遅れる夢占いの意味

気合を入れて準備したのに待ち合わせ時間に遅刻するような夢は、恋愛に自信がなく消極的になっている警告夢です。

ダイエット中など、自信がないことは見た目にコンプレックスがある人もいるでしょう。しかし、外見が全てではありません。結婚相手として考えたら、結局内面も大事になってくるものです。

まだあなたの魅力に気づく運命の相手に出会えていないだけですから、思い悩みすぎず自信を持ってくださいね。

遊園地でデートをする夢占いの意味

遊園地は観覧車やジェットコースターなど彼氏が出来たら一度は行きたいデートスポットですね。ここでデートをしている夢の持つ意味は、代わり映えのない日々に飽きている、刺激を求めている予兆です。それが恋愛相手への感情であれば注意したほうがいいでしょう。火遊びが火傷や事故に発展する可能性も少なくありません。

変化のない日常を変えるのなら、自分や誰かのためになることを始めてみるのがおすすめですよ。掃除や料理などささいなことでも新しい発見があるでしょう。

デートの夢は恋への希望や予兆を伝えている

デートの夢占い
デートの夢が伝えたいことが、良い内容ではなかった人もなかにはいるでしょう。しかし今のあなたの恋愛や人間関係においての問題点も見つかったのではないでしょうか。あなたの恋愛が素敵な出来事になるように、夢占いの内容も頭の片隅に置いておくといいでしょう。

 

Parties夢占いコラム一覧はこちら!

占いが付く婚活イベントはこちら!